ブログトップ

dolphin dance

命のリレー 9/27 リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014東京上野にちなんで

9.25.2014

今年も都立上野恩賜公園で開催の
リレー・フォー・ライフ・ジャパンステージに出演します。

Satoko は19:00過ぎの出演となります(20分程)


私が服用した薬の開発にもこのイベントでの募金が役立ったという経緯もあり、
今回で4回目の出演となりました。
これからも勇気と希望をリレーしていこうと思います。

以下、リレー・フォー・ライフ・ジャパンより抜粋します。

リレー・フォー・ライフは、がん征圧を目指し、がん患者や家族、支援者らが夜通し交代で歩き、勇気と希望を分かち合うチャリティーイベントです。1985年、アメリカ人外科医が「がんは24時間眠らない」「がん患者は24時間闘っている」というメッセージを掲げて、がん患者の勇気をたたえ、支援するために走りました。
いまや、世界20カ国で開催され、
毎年世界中で400万人を超える人たちが参加しています。



Satokoは薬が生まれた背景を知ることも一つの学びとなりました。
周囲には「薬なんて飲まない方がいいのでは」と忠告する人もいて、
気持ちをかき乱されることもあったのですが、
薬が生まれた背景を知ることで、不安が払しょくされ、
医療関係者、すべての人々に深い感謝の念を抱くようにもなりました。

その後、服用している薬をこの世に生み出した米国の腫瘍学者、
ブライアン・ドラッカー博士に会って、「お礼を伝えたい」という思いが
自分の中で膨れ上がっていきました。
そこにたまたま飛び込んできたのが、来日されるというニュース。
主治医の先生に頼み込んでお目にかかる機会をつくっていただきました。

博士は優しげなまなざしが印象的でした。
「自分の研究に命を懸けている人なのだな」と感じずにはいられませんでした。
博士に自分のCDを手渡し、
私の命はあなたの発明によって救われました、と伝えると
「研究者として嬉しく思います」とおっしゃってくださいました。

d0058064_23053116.jpg
写真は2014.3.30,
カフェフェリシダージコンサートの準備風景より




[PR]
トラックバックURL : https://bossatoko.exblog.jp/tb/21148898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bossatoko | 2014-09-25 23:12 | ライブ&Cafe Felicidade | Trackback | Comments(0)

Satoko シンガーソングライター ボサノバライブ,CD販売のお知らせ♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31